今週ケルティックウィーク「スコットランドの日」

今週2月24日(火)~28日(土)まで、六本木ヒルズのテレビ朝日内の多目的スペースumuにて、「ケルティックウィーク2009」というイベントが開催されます。

ケルティックウィークは、音楽、ダンス、アート、言語、絵本などを通して、ケルト文化を紹介するイベントです。毎日、様々なワークショップ、コンサート、展示や販売などが行なわれます。

毎日日替わりテーマが決まっており、木曜日は「スコットランドデー」。タータンショップ・ヨークによるタータンのファッション・ショー、スコッチ文化研究会によるウィスキーのテイスティング、ブリティッシュ・ライフによるスコットランド・グッズの販売、日本スコットランド協会(JSS)の活動紹介展示などが行われます。スコットランドについて知る格好のチャンスですよ!

また、スコットランドデー以外の日にも、スコティッシュダンスや歌、バグパイプなどスコットランドの文化を体験できるワークショップがありますのでお見逃しなく。土曜日午後はグランドフィナーレ。ケルト音楽とダンスで幕を閉じます。プログラム詳細はこちらをご覧ください。

イベントスケジュール

ワークショップ詳細

さらに!イベント会場にでは留学相談コーナーも設置されます。経験豊富なスタッフに気軽に留学相談ができます。このコーナーのオープン時間は、火曜~金曜は13時から17時まで、土曜日は11時~17時までとなっています。

ケルティックウィークは入場料500円、各ワークショップ参加費2000円(入場料含む)ですが、木曜のスコットランドデーに限りオープンデーで入場無料(*)になります。ぜひぜひお見逃しなく!
*ウィスキーテイスティングのみ別途1000円の料金がかかります。