2015年英国議会総選挙とスコットランド(ツイートまとめ)

ご無沙汰しております。

今、英国では総選挙戦がたけなわです。で、さかんに世論調査のデータが発表されているのですが…

名称未設定

※ 最新の議席数予想についてはこちらを参照してください→ May2015 forecast

SNPは昨年の独立投票で敗北した後急激に党員が増え、投票前の5倍に膨れ上がりました。いまや全人口の2%はSNP党員。子供も含めてスコットランド人の50人に1人は党員ということになります。

4月13日には、スコットランド人の半数以上がSNPに投票するとの世論調査結果が発表されました。小選挙区制マジックの効果で、半数の票を集めれば9割の議席が獲得できてしまいます。ちなみにスコットランドの総議席数は59。

おまけ1:で、今年に入ってからメディアではさかんに「SNPの脅威が増大」「悪の親玉サモンドが数を頼んで労働党を操り英国を分裂させようとしている」と報じていたんですが、先日の7党首ディベートでは全国区でほとんど顔を知られていなかったSNP党首スタージョンが好印象を残したらしく。

おまけ2:ちなみに今は、Twitter検索欄に I wish と入力すると予測入力で I wish I could vote SNP がトップ表示されるという珍現象が起きています…。

名称未設定

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *