スコットランドFAQ – 1

しばらく前に予告したスコットランドFAQを、まずはブログ上で始めることにしました。
というわけで第一弾です。

スコットランドってどこにあるんですか?

地図を見てください。ここをクリックすると地図が開きます。マーカーが立っているのがスコットランドです。

下の地図の赤く塗ってある部分がスコットランドです。
スコットランド(Wikipediaより)

スコットランドってイギリスじゃないんですか?

あなたにとって「イギリス」とは何かによって(*1)答えは違います。
(1) イギリス=England?
(2) イギリス=United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland?

*1: 「英国」と「イギリス」の項も参照してください。

(1)の場合、答えは「ノー」です。スコットランドは「イングランド」とは別の国です。
(2)の場合、答えは「今のところはイエス」です。スコットランドは「グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国(以下連合王国と略す)」の一部です。イングランドも同じです。ただしスコットランド議会では独立を目指す政党Scottish Nationalist Partyが2007年の選挙で与党となったため、今後スコットランドが連合王国から独立することもあり得るかもしれません。そうなったらこのFAQの答えももっとシンプルになりますね。

スコットランドって国なんですか?

なかなか微妙な質問です。スコットランドは英語でCountryと表現されます。この単語を辞書で引くと、「国」という定義が載っているはずです。また、スコットランドはよく”Stateless Nation”と呼ばれます。「Stateの無いNation」ということになりますが、StateとNationという単語を辞書で引くと、ここでも両方とも「国」という定義が載っています。「国の無い国」では何のことだかわかりませんが、Stateという単語は政体としての国、国家のことを意味します。Nationという単語は人の集合体としての国、民族のことを指します。Countryは地理的なエリアとしての国です。スコットランドはCountryでありNationでもあるが、Stateではない、つまり国土および民族という面から考えたときには国として存在しているのだが、国家ではないという状態にあるわけです。ちなみにスコットランドは1707年までは国家としても存在していました。が、1603年以降は隣国イングランドとスコットランドという2つの王国を同じ王家が治めるという状態になっていたことから、1707年にスコットランド議会が解消され、両国の政体が統一されて連合王国が誕生し、「国家スコットランド」は消えてしまったのです。

そういう事情で過去約300年は「国家ではない国」状態だったスコットランドですが、1999年にはスコットランド自治議会が誕生し、その議会で2007年にはスコットランド独立を党是に掲げる党が政権に就いたという近年の流れを見ると、「国家ではない国」状態が解消され、独立国家スコットランドが再登場するのも時間の問題かもしれません。そうなったらこのFAQの答えももっとシンプルになりますね。

4 thoughts on “スコットランドFAQ – 1”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *